冨田一樹プロデュース バッハ・オルガン音楽の美学を巡る vol.3
巧みな演奏効果を目指して~中期

※画像をクリックしていただくと、拡大でご覧いただけます。

日時 2024年3月21日(木)
開場 18:30
開演 19:00
出演者 冨田一樹(パイプオルガン /プロデューサー)
演奏曲目 J.S.バッハ:
ファンタジーとフーガト短調 BWV542〈大フーガ〉
コラール 「装いせよ、おお、魂よ」 BWV654
フーガ ニ短調 BWV539-2
コラール「われは神より離れまじ」 BWV658
トッカータとフーガ ヘ長調 BWV540
プレリュードとフーガ ハ長調 BWV545
コラール 「おお、 神の子羊、 罪無くして」 BWV656
ピエスドルグト長調 BWV572 (ファンタジート長調)
コラール 「いと高きところには神にのみ栄光あれ」 BWV662
トッカータとフーガ ニ短調 BWV538〈ドリア調〉
料金 一般 ¥4,000
U-30 ¥1,000
フレンズ ¥3,600
発売日 フレンズ:2023年12月1日(金)10:30 / 一般:2023年12月8日(金)10:30
お問合わせ 住友生命いずみホールチケットセンター 06-6944-1188

中庸の美、ここに極まれり ——メッセージ 冨田一樹

J.S.バッハが生涯に渡って書き続けたオルガン音楽、その真髄を時代別で俯瞰するシリーズ。この度いよいよ最終回を迎えます。「中期」をテーマにした最終回では「幻想曲とフーガト短調 BWV542 (大フーガ)」が書かれたとされる1720年を基準に、それまでに作曲、改作されたであろうオルガン音楽の中から、特に演奏効果の高い作品を選出してお聴き頂く内容です。その作品はどれも豊かな感情と芸術性がそれぞれ高い水準で保たれ、実に好ましいバランスで描かれています。J.S.バッハがオルガニストとしての本領を最も発揮した「本物の名曲」を鑑賞するプログラムでもあり、このシリーズの中で最も満足して頂ける公演となるでしょう。皆さんのご来場を心よりお待ちしております。

冨田一樹プロデュース◇バッハ・オルガン音楽の美学を巡る

生涯を3つにわけ、それぞれの時期の代表作を紹介。バッハの音楽美学の変遷をたどります。

Vol.1 2021年度 音楽の建築美を求めて~円熟期
Vol.2 2022年度 バッハの実験的精神~初期
Vol.3 2023年度 巧みな演奏効果を目指して~中期

バッハ・オルガン音楽の美学を巡る関連企画 〈パイプオルガンレクチャー&コンサート〉

住友生命いずみホール フレンズ会員限定イベントです。
日時:2024年 2月21日(水) 19:00~20:00
出演:冨田一樹(演奏/お話)
料金:無料/要事前申込/全席指定
受付:2024年1/12(金) 10:30より受付開始(先着順・お一人2枚まで)
詳細、お申し込み方法は<こちらのページ>をご覧ください。

【限定数/先着】U-30チケットでお得に!

30歳以下のお客様への特別価格U-30チケットをご用意いたしました。ご購入方法や条件など詳細は【こちらのページ】もご覧ください。
□当日、生年月日を確認できる証明書を必ずご持参ください。お忘れの場合追加料金が発生します。ご了承ください。
オンライン・チケットサービス限定販売、窓口・電話での受付はございません。
□予定枚数に達した時点で販売終了いたします。

□小学生以上、公演開催月に31歳の誕生日を迎えられる方までが対象です。

ユースシートにご招待(限定数・先着順)

この公演に小学生から18歳以下の方をご招待します。住友生命いずみホールで音楽を聴いてみませんか。

《対象》小学生以上 18歳以下(公演当日、氏名・年齢を確認できるものをご持参ください)
《申込開始》一般発売日(12/8)10:30よりメールで受付
《締め切り》公演前日の17時まで(定員に達した時点で締め切り)

ユースシートについての詳細、申込方法等はこちらのユースシートのページをご覧ください。

出演者プロフィール

  • ©樋川智昭

    冨田一樹(パイプオルガン) Kazuki Tomita

    大阪音楽大学オルガン専攻を最優秀賞を得て首席で卒業。同大学音楽専攻科オルガン専攻を修了。リューベック音楽大学大学院オルガン科修士課程を最高得点で修了。オルガンをアルフィート・ガスト、古楽をハンス・ユルゲン・シュノールの各氏に師事。
    バロック音楽を得意とし、国内外で数多くの演奏会に出演。YouTubeにてパイプオルガンを紹介する活動も行う。(一社)日本オルガニスト協会会員。オフィス・フォルテに所属。
    これまでに「咲くやこの花賞(音楽部門)」「音楽クリティック賞(奨励賞)」「坂井時忠音楽賞」等を受賞。ライプツィヒ第20回バッハ国際コンクールのオルガン部門にて日本人初となる第一位と聴衆賞を受賞。ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演。
    ホームページ: http://kazukitomitaorg213.wixsite.com/home

主催

住友生命いずみホール〔一般財団法人 住友生命福祉文化財団〕

一覧に戻る