住友生命いずみホール オープンハウス

※画像をクリックしていただくと、拡大でご覧いただけます。

日時 2023年4月8日(土)
開演11:00 終演17:00
公演内容 33年目のスタートをみなさまとともに。
住友生命いずみホールは1990年4月8日のオープン以来、およそ400万人のみなさまと音楽の感動を分かち合ってまいりました。
この春の一日をお楽しみいただきたく、「ホールを知る」「ホールを楽しむ」をテーマに、オープンハウスを企画いたしました。どうぞ、お誘いあわせのうえお出かけください。
料金 入場無料
事前申込みは不要です。当日会場へお越しください。
お問合わせ 住友生命いずみホール企画部 06-6944-1130

ホールを知る

●バックヤード見学
  舞台上、アーティストラウンジ(舞台袖)、控室ゾーン、ピアノ庫などを自由に見学していただけます。
●パイプオルガン見学
  パイプオルガン演奏台にご案内します。オルガンを間近にご覧いただけます。1回につき20名様限定、解説付きツアーです。
  1回目 12:15~12:45(受付開始 11:00~)
  2回目 15:30~16:00(受付開始 14:00~)
  ※当日ロビー受付にてお申込みください。 <定員になり次第、締め切り>
  ※急な階段、狭い通路がございます。移動に無理のない方のみの受付とさせていただきます。
  ※小学生以下のお子様は必ず保護者同伴でお願いいたします。  
●楽器見学
  見学ルート上でホールの所蔵の鍵盤楽器をご覧いただけます。
●パネル展示
  「ホールの歴史」をテーマにパネル展示を行います。バックヤード見学とあわせてお楽しみください。

ホールを楽しむ

室内楽とパイプオルガンのミニコンサートを開催!
 11:15~12:00 パイプオルガン①
 13:00~13:45 室内楽①
 14:30~15:15 パイプオルガン②
 16:15~17:00 室内楽②

<室内楽> 佐藤一紀(ヴァイオリン)、 碇山典子(ピアノ)
<パイプオルガン> ミシェル・ブヴァール・マスタークラス受講生から選抜予定

出演者プロフィール

  • 佐藤一紀(ヴァイオリン) Kazunori Sato

    京都市立芸術大学卒業、同大学院音楽研究科修了。渡仏し、現代音楽の研鑽。
    2005年〜08年兵庫芸術文化センター管弦楽団(HPAC)の第一期コアメンバー。09年、13年にパリ、フガートアソシエイション主催の弦楽マスタークラス教授、14年にはニューヨーク、ヴァイオリンサミット教授として招かれる。現在、長岡京室内アンサンブルコアメンバー。13年、Zaza Quartet、Ensemble ZAZAを結成、積極的な活動を展開している。相愛大学音楽学部非常勤講師。

  • 碇山典子(ピアノ) Noriko Ikariyama

    神戸女学院大学音楽学部卒業、同研究生修了。パリ・エコール・ノルマル音楽院ピアノ科、室内楽科卒業。M.ヴラドコフスキーに現代音楽奏法を学び、J.ルヴィエのもとで研鑚を積む。フランス音楽を中心に幅広いレパートリーを誇り、特に現代音楽の演奏に定評がある。CD「オパール光のソナタ/碇山典子プレイズ西村朗」、「ラ・カンパネラ」、「プーランクピアノ作品集Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」(全ピアノ曲)をリリース。

主催

住友生命いずみホール〔一般財団法人 住友生命福祉文化財団〕

一覧に戻る