躍動するバロック2018-2020/脈打つ人の心-中後期バロック
古楽最前線!2019 Vol.3 オペラ・バレの歴史&ラモー:《ピグマリオン》

日時 2019年12月14日(土)
開場13:30
開演14:00
出演者 寺神戸 亮(バロック・ヴァイオリン/プロデューサー)
岩田達宗(演出)、小㞍健太(振付)
レ・ボレアード(管弦楽)
コルス・ピグマリオーネス(合唱)

ピグマリオン:クレマン・ドビューヴル
アムール:鈴木美紀子
セフィーズ:波多野睦美
彫像:佐藤裕希恵

松本更紗(バロックダンス)
酒井はな、中川 賢(コンテンポラリーダンス)
演奏曲目 PartⅠ~オペラ・バレの歴史~
 リュリ:《アティス》より
     序曲、〈花の女神のニンフたちのエール〉、メヌエット、ガヴォット
 コレッリ:ラ・フォリア
 リュリ:《町人貴族》より イタリア人のエール
 リュリ:《アルミード》より パサカーユ

PartⅡ
 ラモー:《ピグマリオン》 ※字幕付き
※《ピグマリオン》は演出の都合上、途中の入退場はできません。何卒ご了承下さい。​​​​​​​
※終演時刻は16時30分頃を予定しています。多少前後する場合がございます。ご了承ください。
公演内容 古楽最前線!躍動するバロック2019 脈打つ人の心―中後期バロック
Vol.1 10月12日(土)16時開演《メサイア》 
Vol.2 10月24日(木)19時開演 ピエール・アンタイ チェンバロ・リサイタル
Vol.3 12月14日(土)14時開演 いずみホール・オペラ2019《ピグマリオン》
Vol.4 2020年3月11日(水)19時開演 ヴィヴァルディ《四季》

ユースシートにご招待 定員になりましたので受付は終了いたしました。

「本物の感動を今、若い世代に」体験していただくため、この公演に小学生から18歳以下の方をご招待します。
この機会に住友生命いずみホールでクラシック音楽を聴いてみませんか。
《対象》小学生以上 18歳以下(公演当日、年齢を確認できるものをご持参ください)
《申込方法》一般発売日より住友生命いずみホールチケットセンター(06-6944-1188)で受付(先着順・限定数)
ユースシートについて、詳しくはこちらをご覧ください。

助成

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)| 独立行政法人日本芸術文化振興会

一覧に戻る