~モーツァルトのオペラは管楽器で~
フィガロの結婚&コジ・ファン・トゥッテ
<コンサート形式・ハイライト>

日時 2012年5月25日(金)
開場18:30
開演19:00
出演者 澤畑恵美、高橋薫子(ソプラノ)
経種廉彦(テノール)久保田真澄(バス)

立川和男(フルート)
杉浦直基、高橋舞衣(オーボエ)
武田忠善、大和田智彦(クラリネット)
坪井隆明、松里俊明(ファゴット)
大野良雄、刀根良子(ホルン)

久元祐子(ピアノ:《フィガロの結婚》のみ)

礒山雅(企画・ナビゲーター)
演奏曲目 モーツァルト:《フィガロの結婚》から

  序曲
  『そよ風によせる歌』(手紙の二重唱)
  『楽しい思い出はどこへ』
  『恋人よ、早くここへ』
  『恋とはどんなものかしら』
  『もう飛ぶまいぞ、この蝶々』

モーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》から
  序曲
  ~第2幕から~
  『女も15になれば』
  『お手を拝借』(四重唱)
  『恋人よ、許して』
  『女たちよ、君たちはいろんなことをしているが』
  『あの人の不実な心に裏切られ、侮辱されても』
  『すぐにも誠実な許婚の腕の中に参りましょう』
  乾杯の四重唱とフィナーレ

                  編曲:足本憲治

ユースシートにご招待 定員になりましたので受付は終了いたしました。

「本物の感動を今、若い世代に」体験していただくため、この公演に小学生から18歳以下の方をご招待します。
この機会に住友生命いずみホールでクラシック音楽を聴いてみませんか。
《対象》小学生以上 18歳以下(公演当日、年齢を確認できるものをご持参ください)
《申込方法》一般発売日より住友生命いずみホールチケットセンター(06-6944-1188)で受付(先着順・限定数)
ユースシートについて、詳しくはこちらをご覧ください。

一覧に戻る