• トップページ
  • ホールのご案内
  • 主催公演
  • 公演スケジュール
  • チケット予約/購入
  • 貸ホールのご案内
  • アクセスマップ
  • いずみホールフレンズ

クラシック音楽専用ホール:公演スケジュール



いずみホールチケットセンター
オンラインチケット
Summer Vacation Concert 2019
ロザンと一緒に音楽で世界旅行~室内楽編~
●日時
2019年8月8日(木)18時30分開場 19時00分開演
●出演者
成田達輝(ヴァイオリン)
上村文乃(チェロ)
萩原麻未(ピアノ)

ロザン(ご案内:菅広文 宇治原史規)
●演奏曲目
シュトラウスⅡ:美しく青きドナウ

華麗なるウィンナ・ワルツの代名詞、『ワルツ王』の傑作


J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第3番より プレリュード

独奏チェロが生み出すふくよかなハーモニー


イザイ:田舎の踊り(無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第5番 第2楽章)

超絶技巧に目を見張る ! ヴァイオリン無限の可能性


シベリウス:水滴

これは珍しい ! ピツィカートでえがく「水のしずく」


グリーグ:トロールハウゲンの婚礼の日

結婚記念日に音楽のプレゼント


サン=サーンス:白鳥

朗々とうたう旋律は水面の白鳥


ポッパー:妖精の踊り

飛び回る妖精!名奏者が遺した楽しい小品


ドヴォルザーク:ピアノ三重奏曲第4番《ドゥムキー》

三種の楽器が丁々発止!様々な楽想がつぎつぎにあらわれる音楽の詩



●料金
一般 ¥4,000
学生 ¥2,000
●発売日
フレンズ:2019年3月29日/一般:2019年4月5日
●お問合わせ
いずみホール チケットセンター 06-6944-1188
パスポート不要! ― 「?」を「!」に変える音楽の旅へようこそ
毎年恒例となりました、ロザンと一緒に音楽で世界をめぐる旅。今年はヴァイオリン、チェロ、ピアノの音楽をたっぷりとお楽しみください。室内楽の最小ユニット=デュエット(二重奏)、トリオ(三重奏)、そしてソロ(独奏)で、それぞれの楽器の魅力をたっぷりと味わえる名曲を集めました。バラエティ豊かな演奏を聴かせてくれるのは次世代を担う3人の奏者たち。国際コンクールで優勝し、世界に羽ばたく逸材です。
「ちょっと敷居が高いかも?」と思われがちなジャンルですが、心配ご無用。楽しいトークで「?」を「!」に変えるパスポート不要の世界旅行のお土産に、音楽のまめ知識をお持ち帰りください。皆様のご参加をお待ちしております。
「本物の感動を今、若い世代に」体験していただくため、この公演に青少年をご招待します。この機会にいずみホールでクラシック音楽を聴いてみませんか。
《対象》小学生以上 18歳以下(公演当日、年齢を確認できるものをご持参ください)
《申込方法》一般発売日4月5日(金)10:00~いずみホールチケットセンター(06-6944-1188)で受付(先着順・限定数)
出演者プロフィール
成田達輝
ヴァイオリン
2010 年ロン=ティボー国際コンクール第 2 位、あわせてリサイタルで優秀な演奏をした音楽家に与えられる「サセム賞」を受賞。 2012年にはエリザベート国際コンクール第2位及びイザイ賞を受賞。国内外の指揮者、オーケストラと共演し高い評価を得るとともに、室内楽奏者としても活動を広げる注目の若手ヴァイオリニストである。現代の作曲家とのコラボも多い。CD は「成田達輝デビュー!サン=サーンス、フランク、フォーレ、パガニーニ」(ピアノ:テオ・フシュヌレ)をリリース。ホテル・オークラ音楽賞、出光音楽賞、上毛芸術文化賞受賞、道銀芸術文化奨励賞を受賞。 使用楽器は、アントニオ・ストラディヴァリ黄金期の"Tartini" 1711 年製(宗次コレクションより貸与)。
上村文乃
チェロ
6歳よりチェロを始める。第2回泉の森ジュニアチェロコンクール小学生部門銀賞。第4回同コンクール中学生部門銀賞。第7回日本演奏家コンクール弦楽器中学生部門1位及び芸術賞。第15回日本クラシック音楽コンクール全国大会中学生部門にて最高位。第5回東京音楽コンクール弦楽部門2位。第4回ルーマニア国際音楽コンクール弦楽器部門第1位およびルーマニア大使館賞受賞。第80回日本音楽コンクール第2位。第65回全日本学生音楽コンクール大学の部第1位。いしかわミュージックアカデミーにてIMA音楽賞受賞し、翌年アスペン音楽祭(米コロラド州)に奨学生として参加。第30回霧島国際音楽祭に奨学生として参加し、霧島国際音楽賞を受賞。サントリーホール室内楽アカデミー第1期生となり、レオン・フライシャーなどの指導を受ける。これまでに小林研一郎/東京フィルハーモニー交響楽団等と共演。また、東京・春・音楽祭、宮崎国際音楽祭、JTアートホール室内楽シリーズ等に出演。チェロを毛利伯郎・堤剛・アルト・ノラスの各氏に、室内楽を原田幸一郎、徳永二男、クァルテット・エクセルシオの各氏に師事。桐朋学園大学ソリストディプロマコース卒業。現在ハンブルグ音楽演劇大学を経てバーゼル音楽院に留学中。
萩原麻未
ピアノ
2010年第65回ジュネーヴ国際コンクールにおいて、日本人として初めて優勝。広島県出身。第27回パルマドーロ国際コンクールにて史上最年少の13歳で第1位。広島音楽高等学校を卒業後、文化庁海外新進芸術家派遣員としてフランスに留学。パリ国立高等音楽院及び同音楽院修士課程、パリ地方音楽院室内楽科、モーツァルテウム音楽院を卒業。現在、日本、フランスを中心に、スイス、ドイツ、イタリア、ベネズエラ、ベトナムなどでソリスト、室内楽奏者として演奏活動を行っている。これまでに、N響、スイス・ロマンド管、南西ドイツ放送響等内外の主要オーケストラと共演を重ねている。
広島市民賞のほか、ひろしまフェニックス賞特別賞、ミュージックペンクラブ・新人賞、第13回ホテルオークラ音楽賞、第22回新日鉄音楽賞フレッシュアーティスト賞、第22回出光音楽賞、文化庁長官表彰(国際芸術部門)、第46回東燃ゼネラル音楽賞(奨励賞)など多数受賞。
ロザン(菅広文、宇治原史規)
ご案内
菅広文 1976年10月29日大阪府高石市生まれ。
宇治原史規 1976年4月20日大阪府四条畷市生まれ。京都大学法学部卒業。
高校時代の友人である2人が、1996年8月に漫才コンビ「ロザン」結成。舞台、テレビ、ラジオで活躍中。
●主催
いずみホール 〔一般財団法人 住友生命福祉文化財団〕