• トップページ
  • ホールのご案内
  • 主催公演
  • 公演スケジュール
  • チケット予約/購入
  • 貸ホールのご案内
  • アクセスマップ
  • いずみホールフレンズ

クラシック音楽専用ホール:いずみホール公演スケジュール:主催・共催



マークのある公演のチケットは、いずみホールチケットセンター(営業時間10:00~17:30 日祝休み)でも販売中または販売予定となります。
※前売り販売は基本的に公演前日までです。当日券については、各お問い合わせ先へお電話ください。お支払いは現金のみとなります(ただし主催公演を除きます)。
オンラインチケット」とある公演のチケットは、発売日以降にネットでの購入が可能です。マークをクリックすると購入サイトが開きます
日時
開場・開演時間
いずみホール
チケットセンター
チケット取り扱い
公演名・お問合わせ   公演内容・料金
8月8日(木)
 
主催 室内楽
Summer Vacation Concert 2019
ロザンと一緒に音楽で世界旅行~室内楽編~
●出演者
成田達輝(ヴァイオリン)
上村文乃(チェロ)
萩原麻未(ピアノ)

ロザン(ご案内:菅広文 宇治原史規)
●演奏曲目
シュトラウスⅡ:美しく青きドナウ

華麗なるウィンナ・ワルツの代名詞、『ワルツ王』の傑作


J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第3番より プレリュード

独奏チェロが生み出すふくよかなハーモニー


イザイ:田舎の踊り(無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第5番 第2楽章)

超絶技巧に目を見張る ! ヴァイオリン無限の可能性


シベリウス:水滴

これは珍しい ! ピツィカートでえがく「水のしずく」


グリーグ:トロールハウゲンの婚礼の日

結婚記念日に音楽のプレゼント


サン=サーンス:白鳥

朗々とうたう旋律は水面の白鳥


ポッパー:妖精の踊り

飛び回る妖精!名奏者が遺した楽しい小品


ドヴォルザーク:ピアノ三重奏曲第4番《ドゥムキー》

三種の楽器が丁々発止!様々な楽想がつぎつぎにあらわれる音楽の詩



8月29日(木)
18時30分開場
19時00分開演
21時00分終演予定

オンライン
チケット
 
主催 リサイタル
オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」
バッハ・オルガン作品演奏会 アンコール Vol.1 アルフィート・ガスト
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)| 独立行政法人日本芸術文化振興会
●出演者
アルフィート・ガスト(パイプオルガン)
●演奏曲目
J.S.バッハ:《クラヴィーア練習曲集 第3部》より
           プレリュード 変ホ長調 BWV552/1
           キリエ、とこしえの父なる神よ BWV669
           キリストよ、世の人のすべての慰め BWV670
           キリエ、聖霊なる神よ BWV671
           いと高きところでは神にのみ栄光あれ BWV675
           いと高きところでは神にのみ栄光あれ BWV676
           いと高きところでは神にのみ栄光あれ BWV677
           フーガ BWV552/2
西村 朗:オルガンのための前奏曲「焔の幻影」(1996)
R.シューマン:ペダル・ピアノのための6つの練習曲”カノン形式の作品”op.56より
M.レーガー:B-A-C-Hの名による幻想曲とフーガ op.46
●料金
一般=¥4,000 学生=¥2,000
いずみホールフレンズ価格=¥3,600

2019年度 年間パスポート=¥7,000/いずみホールフレンズ価格=¥6,300
(当公演+2020年2月22日開催 アンコールVol.2 小糸恵公演 セット券)

オルガンフェスティバル3公演セット券=8,000/いずみホールフレンズ価格=¥7,200
(当公演+8/30マスタークラス+8/31ガラ・コンサート) 
●お問合わせ
いずみホール チケットセンター 06-6944-1188
8月30日(金)
09時30分開場
10時00分開演
18時00分終演予定

オンライン
チケット
 
主催 その他 ワークショップ
オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」
アルフィート・ガスト オルガンマスタークラス
ドイツロマン派における演奏実践の考え方の変遷と、今日の演奏解釈について
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)| 独立行政法人日本芸術文化振興会
●出演者
アルフィート・ガスト(パイプオルガン、講師)
●公演内容
10:00~10:45 基調講演(通訳付)
     「ドイツロマン派における演奏実践の考え方の変遷と、今日の演奏解釈について」
11:00~18:00 マスタークラス(通訳付)
     メンデルスゾーン、シューマン、ブラームス、リストなど、ドイツロマン派を中心に公開レッスンを行います。

●料金
一般=¥2,000 学生=¥500
いずみホールフレンズ会員=¥1,800

オルガンフェスティバル3公演セット券=¥8,000/いずみホールフレンズ会員=¥7,200
(当公演+8/29リサイタル+8/31ガラ・コンサート) 
●お問合わせ
【聴講についてのお問い合わせ】
いずみホール企画部:06-6944-1130

【受講申し込み&講演内容についてのお問い合わせ】
日本オルガニスト協会事務局:03-3779-2130
8月31日(土)
09時30分開場
10時00分開演
11時10分終演予定
 
主催 その他
オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」 いずみ子どもカレッジ2019
楽器の王さま☆パイプオルガン
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)| 独立行政法人日本芸術文化振興会
●出演者
北村あゆ美、桑山彩子、冨田一樹、長田真実、三上郁代(パイプオルガン)
●演奏曲目
バッハ:小フーガ ト短調 BWV578
モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク
ヘンデル:カッコーとナイチンゲール HWV295
ギ・ボヴェ:「赤とんぼ」による瞑想曲
ディズニー・メドレー
ヨハン・シュトラウスⅠ世:ラデツキー行進曲op.228

【いっしょに歌おう!】ドレミのうた
パイプオルガンにまけない大きな声で一緒に歌いましょう!
リコーダーやけんばんハーモニカなどで合奏のご参加も可能です。楽器はご持参ください。
※楽譜はいずみホールの入口で配布いたします。
●公演内容
天井までとどく大きな大きな楽器、パイプオルガン。
どうやって演奏し、どんな音がするのでしょうか?
"楽器の王さま"と言われるパイプオルガンについてコンサートとお話でお楽しみいただきます!


【後援】 大阪市
●料金
600名無料ご招待<要・招待状/往復ハガキでご応募ください> 

【応募方法】
年齢制限はございませんが、必ず子ども(18歳以下)を含むグループでの応募をお願いいたします。
往復ハガキで下記の事項をご記入のうえ、ご応募下さい。
2019年8月2日(金)必着。
①お名前(フリガナ)②ご住所③電話番号④参加される方全員のお名前(フリガナ)と年齢

<送付先>
〒540-0001大阪市中央区城見1-4-70
        いずみホール いずみ子どもカレッジ2019 H係

※応募多数の場合は抽選となります。
※頂戴した個人情報は、結果通知と当日運営にのみ使用し、いずみホールが責任を持って管理いたします。
●お問合わせ
いずみホール 企画部 06-6944-1130
8月31日(土)
14時30分開場
15時00分開演
17時00分終演予定

オンライン
チケット
 
主催 その他 リサイタル
オルガンフェスティバル「オルガンの未来へ」
関西出身若手オルガニストによるガラ・コンサート
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)| 独立行政法人日本芸術文化振興会
●出演者
北村あゆ美、桑山彩子、冨田一樹、長田真実、三上郁代(パイプオルガン)
●演奏曲目
【桑山彩子】
  C.フランク:オルガンのための3つのコラール 第1番 ホ長調 M.38
【長田真実】
 J.S.バッハ : 平均律曲集2巻より前奏曲 二長調 BWV 874
 M.レーガー:楽興の時 op.69-4
 F.メンデルスゾーン:前奏曲とフーガ 作品35/6 (編曲:C.ボッサート)
【三上郁代】
 N.グリニー: 讃歌「めでたし海の星」
 C.トゥルヌミール:「復活のいけにえに」によるコラール即興曲
 T.エスケシュ:エヴォカシオンⅡ
【北村あゆ美】
 C.ニールセン:コモーティオ op.58
【冨田一樹】 
 J.S.バッハ:前奏曲 ハ長調 BWV547/1
      《われ汝によばわる、主イエス・キリストよ》 BWV639
      《われいずこに逃れ行かん》 BWV646
      フーガ ハ長調 BWV547/2
●料金
一般=¥3,000 学生=¥1,500
いずみホールフレンズ会員=¥2,700

オルガンフェスティバル3公演セット券=¥8,000/いずみホールフレンズ会員=¥7,200
(当公演+8/29リサイタル+8/30マスタークラス) 
●お問合わせ
いずみホール チケットセンター 06-6944-1188