ミュージック・サプリ vol.16 ロー磨秀

※画像をクリックしていただくと、拡大でご覧いただけます。

日時 2023年4月28日(金)
開場18:30
開演19:00 終演21:00予定
出演者 ロー磨秀(クラシック・ピアニスト/シンガーソングライター)
演奏曲目 ピアソラ(マシュー・ロー編):リベルタンゴ
ガーシュウィン:プレリュード
ガーシュウィン(マシュー・ロー編) : I got rhythm
マシュー・ロー:Portable Sunshine、Shine
リチャード・ロジャース&ロレンツ・ハート:My Funny Valentine ほか
公演内容 クラシック・ピアニストでシンガーソングライター。 2つの顔を持つアーティストが贈る、ジャンルを超えたステージ!
ミュージック・サプリvol.16の効能
1. 金曜日の夜、1週間の疲れを音楽でリフレッシュ!
2. クラシック音楽専用ホールの響きで全身リラックス。
3. シャンデリア煌めく空間で優雅な気分に。
4. クラシックとオリジナル、2つのステージにワクワク。
5. 透明感ある歌声と優しいピアノの音色に癒されます。
6. 楽しいトークで自然と笑顔に。
7. マネケン【ベルギーワッフル】のお土産付!
料金 一般¥3,300 
U-30 ¥1,000 【限定数】
 ※小学生~30歳以下のお客様のための特別価格!
  ~4/25までのオンライン限定販売、予定枚数に達した時点で販売終了いたします。

住友生命いずみホールフレンズ会員=¥2,970
発売日 フレンズ:2022年11月25日(金)10:30 / 一般:2022年12月2日(金)10:30
お問合わせ 住友生命いずみホールチケットセンター 06-6944-1188

当日券については、主催者にお問合せください。

【限定数】U-30チケットでお得に!

【限定数】30歳以下のお客様へ特別価格、U-30チケットをご用意いたしました。
U-30チケットはオンライン・チケットサービスのみでの販売です。ご購入方法や条件など詳細はこちらのページも併せてご覧ください。

※当日、生年月日を確認できる証明書を必ずご持参ください。お忘れの場合追加料金が発生します。ご了承ください。

※~4/25 23:59までのオンライン限定販売です。予定枚数に達した時点で販売終了いたします。
※窓口販売・電話予約の受付はございません。
※小学生以上、2023年4月に31歳の誕生日を迎えられる方までが対象です。

ユースシートにご招待

「本物の感動を今、若い世代に」体験していただくため、この公演に小学生から18歳以下の方をご招待します。
この機会に住友生命いずみホールでクラシック音楽を聴いてみませんか。
《対象》小学生以上 18歳以下(公演当日、年齢を確認できるものをご持参ください)
《申込方法》一般発売日より住友生命いずみホールチケットセンター(06-6944-1188)で受付(先着順・限定数)
ユースシートについて、詳しくはこちらをご覧ください。

出演者プロフィール

  • ロー磨秀(ピアノ/シンガーソングライター)Matthew Law

    桐朋学園大学音楽学部を経てパリ国立高等音楽院のピアノ科および修士課程を、審査員満場一致の最優秀および首席で卒業。
    2012年第8回ルーマニア国際音楽コンクールで第1位と最優秀賞、2015年第1回デュオ・ハヤシ・コンクールで第1位、2006年第60回全日本学生音楽コンクール東京大会・全国大会第1位を受賞するなど国内外で数多くのコンクール歴を持ち、日本・欧州各地でリサイタルも開催し幅広い活動を行っている。
    ピアノを勝又浅子、今泉統子、高良芳枝、二宮裕子、ジャック・ルヴィエ、オルタンス・カルティエ=ブレッソン、フェルナンド・ロッサーノに師事。
    2021年9月、クラシックアルバム『Mélangé』でCDデビュー。
    また、シンガーソングライターとしての一面を持ち、2019年配信シングルのデビュー以降、サブスクのプレイリストに複数選ばれ、20年6月のアルバム『LOST2』では各種タイアップを獲得している。2021年6月には、ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ/フジテレビ系列)の挿入歌の作詞を担ったことでも話題を得ている。また、同年8月にはMBSお天気コーナー秋のタイアップ曲「Promenade~秋晴れ~」を書き下ろし、デジタル配信された。
    https://columbia.jp/matthewlaw/

    ロー磨秀YouTubeチャンネル
    https://www.youtube.com/channel/UCW4veYinHVkpFrz_31HC62w

主催

住友生命いずみホール〔一般財団法人 住友生命福祉文化財団〕

協賛

マネケン

後援

FM大阪

一覧に戻る