ストラディヴァリウス コンサート2019
1700年製「ドラゴネッティ」と1709年製「エングルマン」の響き

日時 2019年10月30日(水)
開場18:30
開演19:00
出演者 イム・ジヨン(1700年製 ヴァイオリン「ドラゴネッティ」、1717年製 ヴァイオリン「サセルノ」使用)
ベンジャミン・ベイルマン(1709年製 ヴァイオリン「エングルマン」使用)
萩原 麻未(ピアノ)

《出演者変更のお知らせ》
当初出演予定のヴェロニカ・エーベルレは、出産時期が近いことから、医師の診断により、長距離旅行を含む今回の演奏会への出演を取り止めることとなりました。代わって、イム・ジヨンが出演いたしますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。その他の共演者、並びにプログラムの変更はありません。
変更に伴うチケット料金の払い戻しはございませんので、何卒ご理解いただき、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

お問合せ  いずみホール 企画部 06-6944-1130(10:00~18:00 土・日・祝除く)
       日本音楽財団 03-6229-5566(9:00~17:00 土・日・祝除く)
演奏曲目 ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第5番 ヘ長調 op.24 「春」
バルトーク:二つのヴァイオリンのための二重奏曲 Sz.98
ブラームス:ヴァイオリンソナタ 第2番 イ長調 op.100
ショスタコーヴィチ:2つのヴァイオリンとピアノのための5つの小品 Op.97

18:45~ 京都大学iPS細胞研究所 山中伸弥教授によるプレトーク

※本公演のチケット売上金の全ては、京都大学iPS細胞研究所に寄付されます。
一覧に戻る